Top > 医学展とは?

医学展とは?

『医学展』は、北海道大学医学部医学科の有志が主体となって開催している学部祭です。

市民の皆様と医学生との交流を通して、来場していただいた市民の方々に医学生の日頃の学習の成果をご覧いただきながら医学的な知識を知ってもらうとともに、医学生も医学生として求められているものを考える場となることを目標としています。

毎年、同校の学校祭である北大祭開催期間中に学部祭の一つと開催され、今年は56回目の開催となります。昨年度は学生を含め、延べおよそ約5000人の方々がご来場され、大変なご好評をいただきました。

医ちご医ちえ

第56回北大医学展のテーマは『医ちご医ちえ』です。

今年度のテーマは、第56回医学展を参加学生にとって仲間や地域の人々と出会える場、そしてまた来場者の皆様にもここでしか出会えないような医学体験をしていただけるような祭にしたい、という願いを込めて設定いたしました。

医学展は参加する医学生、来場者の皆様、そして、ご協力いただく皆様といった多くの方々とつながることができる場です。この繋がりは私たち医学生が医師となるこれから先も人との繋がりを大切にする礎となり、未来の「医」の礎となると確信しております。

脈々と伝統と想いが受け継がれてきた医学展は、今年で第56回を迎えます。私たち医学生を見守り支えてくださる地域の皆様やご協力いただいている皆様への感謝の気持ちを忘れず精進していきたいと思います。かかわってくださるすべての人に一期一会、否、「医ちご医ちえ」の出会いを見つけていただけるような、そんな医学展にしていけたらと参加学生一同思っております。

開催概要

祭名 第56回北海道大学医学展
日程 2017年6月3日(土)
   10:00~17:30
2017年6月4日(日)
   9:00~16:00
会場 北海道大学医学部
(札幌市北区北15条西7丁目)

噴水周辺ロータリー
医学部学友会館 フラテ
医学部図書館 2~3階
企画
  • 検査体験企画
    • 心臓の検査体験ブース(心電図・胸部エコー・腹部エコー)
    • 肺の検査体験ブース(肺活量・一秒率・酸素飽和度)
    • 骨の検査体験ブース(骨密度)
    • 血管の検査体験ブース(血管年齢)
    • いがくの窓口(医療面接・聴診体験・結紮体験・ポスター展示)
  • 科学体験教室
    • 「味覚の不思議体験」
    • 「脳波ゲーム」
    • 「病気をつきとめよう!」
    • 「パスタde骨格」
    • 「手洗いチェッカー」
  • 救急体験企画
    • ドクターヘリ見学会
    • 民間救急車見学会
    • 献血ブース
    • 心臓マッサージ・AED使用体験ブース
  • ハンディキャップ体験企画
    • 車いす体験
    • 妊婦さん体験
    • 全盲・弱視体験
  • シールラリー
  • その他の企画
    • 講演会(なまらambitious連携企画)
    • 東医研カレー(東洋医学研究会連携企画)
    • 医学部系の部活による模擬店
主催 北海道大学医学展実行委員会